丫丫的幽默


今天一边做饭一边听丫丫给我讲「悪ノ娘」和「悪ノ召使」这两首歌里唱的故事,

她说这两首歌会让人感到难过。

我说怎么让人难过了?她说让我给你讲讲故事的来源吧。

故事的来源?怎么听起来这么别扭?赶紧告诉她,不是故事的来源是故事的来历或者故事的经过。

过一会儿,她又说,歌儿太可怜!嗯?故事可怜?考我语文呢?我说歌儿不会可怜,歌儿里的人物可怜;

终于讲到公主要被送上切头台,断头台说成了切头台,我实在忍不住要大笑了,丫丫也跟着我笑!

笑完了又说,送到断头台上给断头了!

我快笑翻天了!说她是个笨蛋!

她说我跟笨蛋那是有根本区别地,就像月亮跟乌龟的区别一样,差别太大没法比!

我说为啥要拿月亮跟乌龟比呀?她说你看他们虽然都是圆的。。。。。。

什么时候,我家丫丫突然懂幽默了!

大家可能觉得歌手的声音很奇怪吧?其实,这是一首电脑合成歌曲,不是真人演唱的奥!

「悪ノ娘」

むかしむかしあるところに 很久很久以前
悪逆非道の王国の  在暴虐无道王国中
頂点に君臨するは 有一位君临天下
齢十四の王女様  芳龄14岁的公主

絢爛豪華な調度品  豪华绚丽的用品
顔のよく似た召使  面容相似的奴仆

愛馬の名前はジョセフィーヌ 名字叫做约瑟芬的爱马
全てが全て彼女のもの  全部全部都属于她

お金が足りなくなったなら 金钱不够挥霍
愚民どもから搾りとれ 就从愚民身上榨取

私に逆らう者たちは 所有反抗我的人
粛清してしまえ 全部格杀勿论

「さあ、ひざまずきなさい!」  全部都给我跪下

悪の華 可憐に咲く 恶之花楚楚盛放
鮮やかな彩りで  鲜艳的姿彩

周りの哀れな雑草は 四周可怜的杂草们
嗚呼 養分となり朽ちていく 呜呼 变成养分的腐烂枯朽

暴君王女が恋するは  暴君公主爱上的是
海の向こうの青い人  大洋彼岸的蓝衣青年
だけども彼は隣国の 但他却对邻国的

緑の女にひとめぼれ 绿衣少女一见钟情

嫉妬に狂った王女様  嫉妒发狂的公主
ある日大臣を呼び出して 有一天唤来大臣
静かな声で言いました 平静的下令吩咐
「緑の国を滅ぼしなさい」 毁灭那个绿之国

幾多の家が焼き払われ多少的房屋烧毁
幾多の命が消えていく 多少的生命消灭
苦しむ人々の嘆きは苦难人们的叹息声
王女には届かない 传不到公主的耳中

「あら、おやつの時間だわ」哎呀,喝下午茶的时间到了

悪の華 可憐に咲く 恶之花楚楚盛放
狂おしい彩りで 疯狂的姿彩
とても美しい花なのに如此美丽的花朵

嗚呼 棘が多すぎて触れない呜呼,却因为多刺无法碰触

悪の王女を倒すべく
ついに人々は立ち上がる
烏合の彼らを率いるは
赤き鎧の女剣士

つもりにつもったその怒り
国全体を包み込んだ
長年の戦で疲れた
兵士たちなど敵ではない

ついに王宮は囲まれて
家臣たちも逃げ出した
可愛く可憐な王女様
ついに捕らえられた

「この 無礼者!」

悪の華 可憐に咲く
悲しげな彩りで
彼女のための楽園は
嗚呼 もろくもはかなく崩れてく

むかしむかしあるところに
悪逆非道の王国の
頂点に君臨してた
齢十四の王女様

処刑の時間は午後三時

教会の鐘が鳴る時間
王女と呼ばれたその人は
一人牢屋で何を思う

ついにその時はやってきて
終わりを告げる鐘が鳴る

民衆などには目もくれず
彼女はこういった

「あら、おやつの時間だわ」

悪の華 可憐に散る
鮮やかな彩りで

のちの人々はこう語る
嗚呼 彼女は正に悪ノ娘

Advertisements

About zhijie600

never give up
此条目发表在家有女儿分类目录。将固定链接加入收藏夹。

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / 更改 )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / 更改 )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / 更改 )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / 更改 )

Connecting to %s